グリーンスムージーの正しい飲み方作り方

酵素をたっぷりと取る事は体によい効果をもたらします。体内に発生した活性酸素を効果的に処理することができるからです。

 

活性酸素は老化を加速させてしまう体にはよくないものですから、しっかりと体の外に出してしまうほうがよいです。

 

しかし、酵素をたっぷり取れることにより、好転反応が出る場合があります。どのような場合かというと、便秘や下痢、頻尿や経血の増加といった内容になります。

 

体に悪影響があって出ている症状ではなく、老廃物や有害物を効果的に排泄するために起きている反応になりますので、あまり心配をする必要はありません。

 

飲み続けることより、症状は改善されていきます。

 

しかし、せっかく健康のために飲んでいるわけですから、健康になる過程も穏やかに過ごせたほうがよいです。

 

最初から焦って大量に飲むのではなく、量を減らしたり、飲む頻度を減らすなどして対策をするとよいです。

 

一度に大量に摂取したり、短期間に何回も摂取したりするよりも、長期間継続したほうが効果的です。

 

活性酸素は毎日のように発生してしまうものですから、継続して使用することで効果は十分に期待できます。

 

逆に言えば、一気に結果を出すのは無理です。継続を心掛けたほうが、よりよい効果を得ることができます。

コメント