グリーンスムージーの正しい飲み方作り方

野菜嫌いな子供は野菜独特の歯ごたえやにおいが苦手であるという意見が多いです。

 

そのような場合は歯ごたえをなくして、においを改善するということが大切です。

 

そこで野菜嫌いなひとには野菜をそのまま食べさせるではなく、ドリンクとして飲ませることが効果的です。

 

ホウレンソウなどにおいが強い野菜を使う場合は、一緒にりんごやバナナを使うことで香りと味をまろやかにすることができるのです。

 

リンゴやバナナなどの果物を入れることで甘みを強くすることができ、口当たりをよくすることができるのです。

 

さらにはちみつを入れることで程よい甘みをつけることができます。砂糖ではなくはちみつを入れることで自然な甘みを引き出すことができます。

 

野菜は成長するために大切な成分をたくさん含んでいます。

 

野菜ジュースを飲むということも効果的ですが、自家製のジュースを作る事で新鮮であり酵素をたくさん含んだジュースを取り入れることができるのです。

 

ジュースにすることでお菓子のような感覚で飲むことができます。

 

見た目が変わると抵抗がなくなるので、取り入れやすくすることができるのです。

 

水だけでなく牛乳や豆乳で割ることも出来るので、味に飽きることなく続けることができます。

コメント