グリーンスムージーの正しい飲み方作り方

 

ミキサー(ブレンダ―)は、容器の底についているカッターで野菜や果物などを細かく切り刻んで混ぜ合わせるタイプのものです。

 

食物繊維も一緒に摂ることができるため、便秘解消などの目的にはかなっているといえます。ドロドロとした液体になるため、水や牛乳などと混ぜ合わせて飲む場合に適しています。

 

ボリュームが出るので、ダイエットなどで食事代わりにする場合にもお勧めです。

 

絞りカスが出ないので、お手入れもラクです。

ジューサーは、野菜や果物などをすりおろし、水分を絞り出すタイプのものです。

 

食物繊維は絞りカスとして取り除かれるため、さらっとした100%ジュースができます。

 

繊維質を摂取するためには向いていませんが、野菜や果物の栄養素を摂取する目的なら適しています。

 

なお、ジューサーには高速のものと低速のものがあり、高速の方が一般的ですが、空気により多く触れることや回転の熱により栄養素・酵素が破壊されることがあるとも言われます。

 

低速の方が、そのデメリットを抑えることができるでしょう。

スティック型のブレンダーは、ジューサーのように繊維を取り除くことはできませんが、場所を取らず、多目的に使え、一人分のみ作る場合には手軽といえるでしょう。

コメント